美しい「六」の書き方〜今日のオトナの美文字〜

こんにちは!雨が続きますね!さて、きょうは漢字「六」の書き方です。「六」も年賀状の住所書きで絶対書かざるを得ない文字なんですが、結構下の明朝体の活字のような書き方をしている方は多いのではないでしょうか?

 

五六-のコピー-6

 

「六」のオトナの美文字ポイント…「逆台形」

 

「ハ」の部分が二画目の横画と同じ左右にはみ出さないように気をつけましょう!

五六-のコピー

 

オトナの美文字「六」の書き方

一画目

中心から短めに。

五六-のコピー-5

二画目

長く。

五六 のコピー 4

三画目

二画目よりも左に出ないように短めに。

五六-のコピー-3

四画目

三画目と下をそろえて。最後はとめます!

五六-のコピー-2

頭でっかちになりましたか?

五六-のコピー

横に長い字です。

 

 

いかがでしたか?

以上が「六」の美しい書き方でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です