美しい「祝」の書き方〜今日のオトナの美文字〜

こんにちは!きょうは「祝」の書き方です。「御祝」でのし袋に書きますよね。最近は印刷されたのし袋も多いので書かなくて済んでいることもありますが。「祝」はへんとつくりに分かれていますよね。それぞれを同じ幅に書かないことが、へんとつくりで構成されている漢字のポイントだと思っています。

「祝」のオトナの美文字ポイント…「「ネ」を細長く」

 

 

 

 

残前町祝-のコピー-10

 

オトナの美文字「祝」の書き方

一画目

寝かせ気味の点。

二画目

一画目より離して。

右側を揃える。

 

残前町祝-のコピー-12

三画目

縦画長く。

 

残前町祝-のコピー-11

四画目

点。細長い「ネ」に。最初の点は右寄りです。

残前町祝-のコピー-10

九画目

○の部分が広くなるように。

残前町祝-のコピー-9

「ネ」よりも「兄」が長くならないように。

残前町祝-のコピー-8

 

 

 

いかがでしたか?

以上、「祝」の美しい書き方でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です