美しい「広」の書き方〜今日のオトナの美文字〜

こんにちは!きょうは漢字「広」の書き方です。まだれの中の「ム」の位置が大事です。

「広」のオトナの美文字ポイント…「ムを右寄りに」

%e3%82%a2%e3%82%a4%e5%ba%83%e9%9c%8a-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-14

オトナの美文字「広」の書き方

一画目〜三画目

縦長のまだれに。

%e3%82%a2%e3%82%a4%e5%ba%83%e9%9c%8a-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-16

四画目、五画目

まだれの中心よりに合わせず、右寄りに書きます。まだれよりも右に出ます。

%e3%82%a2%e3%82%a4%e5%ba%83%e9%9c%8a-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-14

下の長さに注意。まだれが一番下に出ます。

%e3%82%a2%e3%82%a4%e5%ba%83%e9%9c%8a-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-15

 

 

いかがでしたか?

以上が「広」の美しい書き方でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です