美しい「宅」の書き方~今日のオトナの美文字~

こんにちは!きょうは「宅」の書き方です。あまり書く機会がなかったので、なんとなく今まで曖昧に捉えてしまっていました。うかんむりも下のタクの部分も画数が三画と同じ割に、面積が違うところが難しさを出しているのだと思います。バランスを取るポイントは五画目の横画…と見ましたがいかがでしょうか??

「宅」のオトナの美文字ポイント…「うかんむりよりも右上がりに」

五画目の横画を右上がりに。

オトナの美文字「宅」の書き方

うかんむり
右上がりにします。

四画目
次の五画目に向けて左に払います。

五画目
うかんむりと同じくらい左側から書き始めます。うかんむりよりも右上がりに。

うかんむりの一画目の下辺りから書き始めて。最後は右に大きく出ましょう。

いかがでしたか?
以上が「宅」の美しい書き方でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です