美しい「ク」の書き方~今日のオトナの美文字~

こんにちは!きょうは片仮名「ク」の書き方です。「ク」の「く」も「久」からできました。一画目と二画目の部分なのですが、ただ「久」から切り取ったそのままで書くとバランスがおかしくなると思います。

「ク」のオトナの美文字ポイント
「一画目よりも左に出ない」

漢字「久」の場合、二画目の払いは一画目よりも左に出します。
片仮名の場合、出ると字が倒れてしまうので一画目よりも出ないようにします。

 

オトナの美文字「ク」の書き方

一画目
短く。短くすると二画目が長く見えます。

二画目
一画目よりも角度を下に変えて長く払います。
一画目よりは左に出ないようにします。

いかがでしたか?
「ク」の美しい書き方でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です