美しい「須」の書き方~今日のオトナの美文字~

こんにちは!きょうは「須」の書き方です。偏はよく右側を縦に揃えますが、この漢字もそうしたほうがスッキリとなると思います。

続きを読む 美しい「須」の書き方~今日のオトナの美文字~

美しい「庄」の書き方~今日のオトナの美文字~

こんにちは!きょうは「庄」の書き方です。「庄」は部首である「まだれ」などの「たれ」のポイントに気をつければ大丈夫です。

続きを読む 美しい「庄」の書き方~今日のオトナの美文字~

都道府県別名字ランキングまとめ!〜今日のオトナの美文字まとめ〜

こんにちは!全国の都道府県別名字ランキング!〜今日のオトナの美文字まとめ〜のまとめのページです。参考資料:名字由来net
全国1〜10位

北海道

北海道1〜10位

東北

青森県1〜10位

続きを読む 都道府県別名字ランキングまとめ!〜今日のオトナの美文字まとめ〜

美しい「司」の書き方~今日のオトナの美文字~

こんにちは!きょうは「司」の書き方です。一画目の囲いの線と中身のバランスが難しいところです。口を横に長くしてみましょう。

続きを読む 美しい「司」の書き方~今日のオトナの美文字~

美しい「服」の書き方~今日のオトナの美文字~

こんにちは!きょうは「服」の書き方です。偏と旁の画数がほぼ同じの漢字はバランスが取りにくいですね。それでも「服」は旁の方が画数が多いので、偏をほっそりさせるのがポイントだと思います。

続きを読む 美しい「服」の書き方~今日のオトナの美文字~

美しい「奥」の書き方~今日のオトナの美文字~

こんにちは!きょうは「奥」の書き方です。活字のように「米」が周りの壁に当たらないようにしましょう。 続きを読む 美しい「奥」の書き方~今日のオトナの美文字~

美しい「過」の書き方~今日のオトナの美文字~

こんにちは!今日は「過」の書き方です。「いかがお過ごしでしょうか。」「元気に過ごしております。」など手紙文では必ずと言ってもよいほど書くこととなるこの漢字。文章の前後はひらがななので少し柔らかい雰囲気を出すようにしたいのに、四角が三つも四つもあってカクカク。さらに斜め線の多いしんにょうと組み合わせなければならない難解さが私を苦しめます。。

続きを読む 美しい「過」の書き方~今日のオトナの美文字~

美しい「場」の書き方~今日のオトナの美文字~

こんにちは!きょうは「場」の書き方です。最後の部分を思わず勢い良く書いたり大きくなってしまいがちでしたが、その上の横画を長くし、それよりは右にはみ出ないようにして押さえるようにしています。

続きを読む 美しい「場」の書き方~今日のオトナの美文字~

美しい「関」の書き方~今日のオトナの美文字~

こんにちは!きょうは「関」の書き方です。門構えの漢字ですね。縦画が長く見えるようにするとスッキリしていいと思います。

続きを読む 美しい「関」の書き方~今日のオトナの美文字~

美しい「樋」の書き方~今日のオトナの美文字~

こんにちは!きょうは「樋」の書き方です。しんにょうの上部分をどの辺に書けばいいのか…悩みます。画数が多い字なので全体を大きく、そのためには、木偏をどーん縦長に書いて、そのあとしんにょうの上の場所を調整することにしています。

続きを読む 美しい「樋」の書き方~今日のオトナの美文字~

美しい「荻」の書き方~今日のオトナの美文字~

こんにちは!きょうは「荻」の書き方です。けものへんの書き方が難しいです。二つの左払いの方向を変えることがポイントです。

続きを読む 美しい「荻」の書き方~今日のオトナの美文字~

美しい「萩」の書き方~今日のオトナの美文字~

こんにちは!きょうは「萩」の書き方です。くさかんむりの付く漢字は下の部分となじませるので一苦労なのです。「萩」の場合、「秋」の幅がそれを解決してくれそうです。

続きを読む 美しい「萩」の書き方~今日のオトナの美文字~

美しい「寺」の書き方~今日のオトナの美文字~

こんにちは!きょうは「寺」の書き方です。画数が少ないので一画一画の書き方がとても重要だと思います。

続きを読む 美しい「寺」の書き方~今日のオトナの美文字~