美しい「は」の書き方〜今日のオトナの美文字〜

の+は-のコピー-6

きょうはひらがな「は」の書き方を学びましょう。「は」は「ま」「ほ」「に」「よ」「け」の書きかたに似ていますね。「縦線」と「結び」の要素が入った字です。「は」が書けるようになったら他の字も書きやすいですね。 続きを読む

美しい「の」の書き方〜今日のオトナの美文字〜

の+は-のコピー-7

きょうはひらがな「の」の書き方を学びましょう。私は小学一年生で習字を習い始めたのですが、最初から「の」には苦しめられました。特に高学年になってくると、競書の課題が「希望の朝」、「清新の気」、「春の足音」などと、毎月のように「の」を書くことになり、いまいち書き方の分かっていなかった当時は苦痛でした。 続きを読む

美しい「ね」の書き方〜今日のオトナの美文字〜

 

きょうはひらがな「ね」の書き方を学びましょう。「ね」は「れ」と左側が一緒ですね。このページで左側の書き方を覚えてしまいましょう。ポイントは「猫背」です。でも書くときの姿勢ではありませんよ。背筋はぴーんと伸ばしてくださいね。 続きを読む

美しい「ぬ」の書き方〜今日のオトナの美文字〜

160526nu8

きょうはひらがな「ぬ」の書き方を学びましょう。習字教室に通っていたころ、「ぬ」は「め」の最後をくるんとしたらいい字なんだな…と思っていました。でも、ただくる 続きを読む

美しい「に」の書き方〜今日のオトナの美文字〜

160526ni1

きょうはひらがな「に」の書き方を学びましょう。「に」は個人的にとても好きなひらがなです。単純ですしね。しかし、ペン字の添削ではよく直すことが多い字です。結構書くのが苦手な方がいらっしゃるのではないでしょうか?ちょっとしたポイントで美しい字に変身しちゃ 続きを読む

美しい「な」の書き方〜今日のオトナの美文字〜

 

160520na2

きょうはひらがな「な」の書き方を学びましょう。「な」は個人的に、お習字教室に通っていたころから好きで、高校生の時に平安時代の書かれ方を知るようになってからは、ますます好きになったひらがなです。今回の「な」のオトナの美文字の手本のアップに際し、「な」を書いているうち、「な」の美文字ポイントが思い

続きを読む

美しい「と」の書き方〜今日のオトナの美文字〜

 

160520to2

きょうはひらがな「と」の書き方を学びましょう。「○と△」「とても」「として〜」のように、日常でよく使うひらがなですね。よく出てくるだけあって書作品では、「と」の書き方のバリエーションが多 続きを読む

美しい「て」の書き方〜今日のオトナの美文字〜

160520te2

きょうはひらがな「て」の書き方を学びましょう。「て」は「〜てください」「〜で」などでお手紙やメモで頻繁に出てくるひらがななので、しっかり形をおさえたいところです。さて、下は明朝体の「て」、そして上はオトナ美文字の手本「て」です。カーブの具合 続きを読む

美しい「つ」の書き方〜今日のオトナの美文字〜

 

160517tu2

きょうはひらがな「つ」の書き方を学びましょう。「つ」は小さな「っ」で使うことが多いでしょうか?一筆で書けてしまう単純なひらがなですが、それだけに細かく注意しないと、アルファベットの「U」や「V」を倒しただけの字になりかねない危険を
はらんでいるのです。さて、下はは明朝体の「つ」なのですが、この活字を手本にしてしまうと「U」街道まっしぐら。 続きを読む

美しい「た」の書き方〜今日のオトナの美文字〜

 

160517ta2

きょうはひらがな「た」の美しい書き方を学びましょう。「た」は「ました。」「でした。」など文の最後によく出てくるため頻繁に書きます。しかも、「た」はやや大きめに書くひらがなのため、目立ってしまいます。文の最後は美しく締めくくりたいですね。さて、下の明朝体の「た」、どっしりとしていて、安定感があります。それに比べて上のオトナの美文字の「た」はと言うと…たくましさに欠けますね。 続きを読む

美しい「そ」の書き方〜今日のオトナの美文字〜

 

160517so1

きょうはひらがな「そ」の美しい書き方を学びましょう。下は明朝体の「そ」。そして上はオトナの美文字の「そ」です。全然形が違いますね。オトナの美文字は縦長ですらっとしています。明朝体は真四角に字の形をおさえないといけませんので仕方ありません。明朝体を縦にびよーんと伸ばす 続きを読む