美しい「渡」の書き方~今日のオトナの美文字~

こんにちは!きょうは「渡」の書き方です。「渡辺」さんなど名字でよく書きますね。さんずいとまだれの払いがぶつからないようにまた間を空け過ぎないように…と気を使ってしまいます。これは書き慣れるしかないのかなと思いますが、毎回緊張です。

「渡」のオトナの美文字ポイント…「同じくらい空ける」

%e6%9e%97%e6%b8%a1%e4%bc%8a%e5%b0%8f-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

オトナの美文字「渡」の書き方

五画目
点の下はあまり空けずに。

%e6%9e%97%e6%b8%a1%e4%bc%8a%e5%b0%8f-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-4

六画目
下方向に長く払います。

%e6%9e%97%e6%b8%a1%e4%bc%8a%e5%b0%8f-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-3

七画目
まだれの横画よりも右上がりがポイント。均等に。

%e6%9e%97%e6%b8%a1%e4%bc%8a%e5%b0%8f-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-2

「又」の横線は短く、これも右上がりに!空間を均等にしましょう。

%e6%9e%97%e6%b8%a1%e4%bc%8a%e5%b0%8f-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

いかがでしたか?
以上が「渡」の美しい書き方でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です