♪今日のオトナの美文字

美しい「斐」の書き方~今日のオトナの美文字~

こんにちは! きょうは「斐」の書き方です。音読みだと「ヒ」と読む人名用漢字。私はもっぱら「甲」とセットで「甲斐」として認識しておりまして、日常ではほとんど書いたことのない漢字でございました。。

「斐」のオトナの美文字ポイント…「非の間に」

オトナの美文字「斐」の書き方

一画目
下に払う感じで。

二画目〜四画目
均等に空けて。

五画目
一画目よりも上から。

六画目〜八画目
長めに書きます。

九画目
「非」の間から点を書き始めます。


「非」よりも縦に長く。全体的に右上がりを意識して。

いかがでしたか?
以上が「斐」の美しい書き方でした。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 福間書道教室 受講生の作品(硬筆)福津市習字教室

  2. 美しい「癸」の書き方〜今日のオトナの美文字〜

  3. 福間書道教室 受講生の作品(毛筆)福津市習字教室

  4. 書道/ペン字教室 福岡市中央区天神 オトナの美文字.教室 1月の日程

  5. 習字教室 福津市福間 福間書道教室 1月の日程

  6. 美しい「兎」の書き方〜今日のオトナの美文字〜

PAGE TOP